Rajaton


アイスマサラティー。冷たいチャイみたいな奴。変わった子でした。

———————
うひょ、こういう系統のアカペラはたまらんわぁ。
というわけで、Rajatonという、フィンランドのアカペラグループの紹介です。
フィンランドってケルトだっけ?とか小難しいことはさておいて、自分の趣味にドンピシャな曲想でございます。
これは、amazonに直行せねば。
なんというか、民族的な和音がたまりません。確かに、メロディーの進行もケルティックなアーティストを彷彿とさせます。これは良い。

紹介してるブログの方は韓国までThe Real Groupと一緒にRajatonがでるというアカペラ祭りに行かれるそうですが、非常にうらやましい限り。お盆休み長めに取りたいなぁ~。

というわけで、ポチってしまった。
輸入盤だというのに、決行するのはユーロとかそういうせいなのだろうか。まぁ、いいや。楽しみだわ。

広告
カテゴリー: 音楽 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中