Rajatonの楽譜を日本から買う方法 – Sulasol or あかぺら村のCD屋さん?

当ブログでも何度か紹介しているフィンランドのヴォーカルアンサンブル Rajatonの楽譜を購入しました。購入したのは、Nouse lauluni等の曲です。この曲は良い曲ですよ!詩は一部カレワラからとられているようです。

録音が良くないですが、Rajaton自信が歌ってる動画はこちら。

 

アマチュアのガチャピン動画はこちら。HDで見ると音質は良いですよ。

彼らの歌う曲(特にMia Makaroffの曲)はアカペラを歌う人たちだけでなく、日本の合唱人たちも楽しめるのではないかと日々思っているわけです。
(松原千振先生も、Rajatonのことを賞賛されているようですし、演奏もされているようです)

しかしながら、日本から楽譜を購入する手段があまり知られていないため、中々敷居が高いのではないかと思っています。Panamusicaでも取り扱ってないみたいなんですよね。
そこで、日本からRajatonの楽譜を入手する方法をご紹介します。

1. 楽譜の出版元SULASOLから購入する

SULASOL公式サイトフォームもしくはメール(sales@sulasol.fi)で購入が可能です。(英語でのやりとりとクレジットカードが必須なので、それらが無理な方は2のあかぺら村のCD屋さんがおすすめです)
僕自身はメールで聞きましたが、フォームの方が確実でしょう。メールを適当な書き方をしたらSpam認定をされて4日くらい待たされました。(その後は割とスムーズにいき、2日くらいでやりとりが終わり、1週間後くらいには届きました)。

流れとしては、

  1. フォームでオーダー依頼orメールでオーダー依頼
  2. 確認のメールが来て、クレジットカードの番号と裏の確認番号をメールで二回に分けるかFaxで連絡する(僕はFaxにしました。光電話だと安いんですよね)
  3. 確認のメールを受け取ったら、わくわくしながら待つ

Rajatonの楽曲はおよそこちらにあります。
引用すると、

Mäntyjärvi, Jaakko: Tórramat do nóebaengil (Evening Hymn) (S644)
Rissanen, Säde: Jabberwocky (S654)
Gustafsson, Kaj-Erik: Varhaiskesä (S781)
Chydenius, Kaj: Stabat Mater (S919)
Kostiainen, Pekka: Salus infirmorum (S938)
Kostiainen, Pekka: Sancta Maria, Vas Spirituale (S939)
Makaroff, Mia: Butterfly (S971)
Makaroff, Mia: Were You There (S1038)
Makaroff, Mia: Mitä kaikatat kivonen (S1039)
Makaroff, Mia: Armottoman osa (S1040)
Makaroff, Mia: You can’t stop me! (S1041)
Makaroff, Mia: Lintu lauleli lehdossa (S1074)
Makaroff, Mia: Kaikki maat te riemuitkaatte (S1189)
Chydenius, Jussi – Wuorela, Essi: Kaipaava (S1217)
Chydenius, Jussi – Wuorela, Essi: Kaipaava SSAA (S1217B)
Sippola, Laura: A Poison Tree (S1225)
Sarmanto, Heikki – Chydenius, Jussi: Un-Wishing Well (S1415)
Chydenius, Jussi: Läksin minä kesäyönä käymään (S1448)
Sariola, Soila: Nouse lauluni (S1452)

およそというのは、購入できる楽譜の全リストと価格はこちらにあるExcelには先ほどのRajatonのページに無い曲も一部あります(PakkanenとかはExcelにしかありませんでした)。

なお、残念ながらDobbin’s Flowery Valeは作曲者が「もう二度と出版したくない」と思っているらしく、絶版のようです。(Sulasolの担当者からメールで聞きました。)

2. あかぺら村のCD屋さんから購入する

国内でなかなか手に入らないアカペラのCDを販売してくださっている、あかぺら村のCD屋さんというサイトがあります。こちらは、あかぺら村という世界の様々なアカペラを紹介するサイトのキリックさんが販売をされています。多少手数料がかかってしまいますが、日本語で郵便振込で購入できるのが嬉しいところです。

僕も何度かCDの購入にお世話になったことがあるのですが、その際にRajatonの楽譜も扱ってくださいとお願いをしたのがきっかけで、楽譜をおいていただいています。

英語が苦手でSulasolの公式はちょっと、とかクレジットカードはちょっと、という方には良いのではないでしょうか?

 

もちろん、これ以外の楽譜サイトはあるかと思いますが、特別調べていなかったりします。情報がありましたら、お知らせください。

日本でますますRajatonが演奏されますように!

広告
カテゴリー: 音楽, web タグ: , , , , パーマリンク

Rajatonの楽譜を日本から買う方法 – Sulasol or あかぺら村のCD屋さん? への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 久しぶりに合唱楽譜を買った « once upon a time,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中